【浜田チャーハン】についてガクトが格言!

浜田チャーハン 雑記

2024年1月7日に放映されたテレビ朝日系『一流芸能人格付けチェック』で多くの一流?芸能人が騙されてしまった通称:「浜田チャーハン」

SNS上では「逆にそのチャーハンが食べてみたい!」「絶対買うからコンビニで販売してくれ!」「どうやって作ったの!?」などと話題騒然になりました。

放映後、ガクトさんが以下のようなコメントをX(旧Twitter)にポスとしています。

確かに「美味しい」と「「高い」は人によってそれぞれですよね!

そんな芸能人も一流シェフのチャーハンと間違うほどの話題の「浜田チャーハン」是非一度食べてみたいですよね!この記事では浜田チャーハンのレシピと作り方をご紹介していきます。

またその後に北海道のスーパーで売っている札幌有名ラーメン店「すみれ」監修の『すみれチャーハン』もご紹介します。

浜田チャーハンの材料

まずは気になる材料は以下の通りです。

材料
  • ごはん/200g
  • ラード/10g
  • 長ネギ(粗みじん切り)/10cm
  • 玉子/1個
  • ほぼエビ/20g
  • ほぼカニ/20g
  • ほぼホタテ/20g
  • 塩コショウ/少々
  • 紹興酒/少々

ここで気になるのが

「ほぼエビ」と「ほぼカニ」と「ほぼホタテ」、それと紹興酒でしょうか。

「ほぼシリーズ」とは?

出典:カネテツ公式HPより

「ほぼシリーズ」はカネテツさんの商品で、細部までこだわったクオリティの高い商品がラインナップされています。

公式HPはこちらをご参照下さい。

出典:カネテツ公式HPより

Amazonでも扱いがあるようですね。

紹興酒とは?

なかなか一般家庭で紹興酒を常備している家庭は珍しいかもしれないですが、スーパーには大抵1種類くらいは売っているみたいで、私の住んでいる近くのスーパーを何件か回ってみると見つける事が出来ました。

紹興酒をチャーハンに加えると、以下のような効果が期待出来るようです。

紹興酒を入れると・・・
  • 香りと風味の向上: 紹興酒は独特の香りと味わいがあり、これを炒飯に加えることで料理に深みやコクが加わります
  • 旨味の引き立て: 紹興酒にはうま味成分が含まれており、これが料理全体の旨味を引き立てる可能性があります。
  • 柔らかく仕上げる効果: 紹興酒には料理を柔らかく仕上げる効果があるとされています。これが炒飯に加えられると、ご飯の一粒一粒がよりしっとりと仕上がり、食感が向上する可能性があります。

これらの食材を使用しているとなると、魚介系のエキスやラードの動物性油脂の旨味や紹興酒による深みとコクが加わりかなり本格的なチャーハンになったのではと推測できます。

作り方

調理手順
  1. ラードでネギ・「ほぼシリーズ」を炒める
  2. 溶き卵を入れる
  3. ご飯を入れる
  4. 紹興酒・塩コショウで整える

え?これだけ?と思う人もいるかもしれませんが、実際はチャーハンなので調理手順は案外カンタンなものになります。

すみれ監修「すみれチャーハン」

チャーハン繋がりで北海道のスーパーで販売されているオススメのチャーハンをご紹介します。

札幌の有名ラーメン店の店主が監修した「すみれチャーハン」です。

この商品、はっきり言ってめちゃくちゃ美味しいです。

作り方は簡単で、この商品はペースト状になっていてフライパンで食材と一緒に炒めるだけで激旨チャーハンが完成します。

食材
  1. ごはん/200g~250g
    (味を濃いめにしたい場合は少な目がイイと思います)
  2. 卵/1個
  3. すみれチャーハンの素/1袋
調理手順
  1. 中火で熱したフライパンにサラダ油(またはラード)を適量ひき、卵1個を溶き、回し入れて炒めます。
  2. 卵に火が通ったらご飯を入れて強火で炒めほぐします。
  3. ご飯がある程度パラパラにほぐれてきたら弱火にし、すみれチャーハンの素1袋を加えて、全体にしっかりとなじませたら完成です。
    ※お好みできざみネギや紅ショウガや、ベーコンやチャーシューの細切れなどを加えるとより一層美味しくなります。

おそらく北海道外で購入するにはネットでしか購入できないと思いますので、北海道外の方で食べてみたい方は是非ネットでご購入してみて下さい。

まとめ

2024年芸能人格付けチェックで多くの芸能人の舌を欺いた通称:浜田チャーハンの食材とレシピをご紹介しました。

すでに作ってみたというX(旧Twitter)での投稿もちらほら見かけますが、「ほぼシリーズ」が高いから缶詰や安いカニカマで代用しても美味しく出来た!という声も見受けられるので、ポイントは魚介エキスとラードと紹興酒なのかもしれませんね!

先ほどご紹介した「すみれチャーハン」に魚介エキスやラードや紹興酒を混ぜるともしかしたら高級店のシェフが作ったような味になるかもしれないので、近々試してこの記事で追記していきます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました