誰でも簡単に無料でChatGPTを使おう!~登録方法~

AI記事

こんにちは。

最近巷で噂のChatGPT、名前は聞いたことがあるけれど使ったことがない、どんなアプリ?と聞かれることが多くなってきました。

誰でも簡単に使えるよと説明しても、いや~パソコン得意じゃないから・・・とかお金掛かるんでしょう?という友人がいたので、友達にこのブログを見たらスマホでも簡単に無料で使えるように出来るだけ簡単に説明していこうと思います。

アプリやソフトではないのでインストールやダウンロードは必要ありません。グーグルクローム等のWebブラウザと呼ばれるもので開くだけです。(今この画面を見ている物がWebブラウザです)


※追記:先日、App用アプリがリリースされました。が、パソコンでChatGPTを登録していればスマホのGoogleクローム等のブラウザからそのままログインすれば使えますし、パソコンで使った方がコピペ等がラクに行えるのでわざわざスマホ用アプリをインストールする必要性は私はあまり感じませんでした。

一応アプリ版も記事にしました↓

ChatGPTには今現在バージョンが3.5と4.0があり、3.5は無料で使えます。4.0は有料ですが支払いの為の登録が必要なので、使っているうちに勝手に有料になっていたという事はあり得ませんので安心して利用できます。

早速登録しましょう

ここでは2通りの登録方法をご説明します。

1つ目はメールアドレスを登録する方法。

2つ目はグーグルアカウントで登録する方法。

どちらで登録しても内容は変わらないのでお好きな方で登録しましょう。

メールアドレスで登録する方法はこちら

まずはこちらのオープンAIというChatGPTを開発している会社の公式ページへ入ります➡https://chat.openai.com/auth/login

登録するので右の「Sign up」を押します。

Email addressの部分に自分のメールアドレスを入力して下の「Continue」を押します。

Passwordの部分に好きなパスワードを8文字以上で入力します。忘れないようにメモするなりしてくださいね。入力したらContinueを押して次に進みます。

次にこの画面になったら、今入力したメールアドレスにメールが送られているのでそのメールを開いて下さい。

ここで迷惑メール等をブロックしていると弾かれてしまうと思いますので、迷惑メール設定等をしている方はこのアドレスからメールが送られてくるのでこのアドレスを許可してあげて下さい➡noreply@tm.openai.com

もうメールを送ってほしい時は「Resend email」を押してください。

メールを開くとこのような画面になっています。

Verify email address=メールアドレスの確認という意味なので赤枠の部分を押すとメールアドレスを確認しましたという事になるので押します。

メールアドレスを確認しました。と出るので赤枠で囲った「log in」を押します。

またログイン画面になるので登録したメールアドレスを入力してContinueを押します。もう少しで終わるので頑張ってください。

もう一度先ほど登録したパスワードを入力します。

First name と Last name を入力してContinueを押します。ここは本名ではなくニックネームでも登録出来ます。

下のbirthdayは誕生日を入力しますがこれも適当に入力しても登録出来ますが、何かあった時に入力を求められると面倒なので私は名前は普段使っているニックネーム、birthdayは本当の誕生日を入れました。

次に電話番号を入力します。ここに入力した電話番号にショートメッセージが届きその中の6ケタのコード入力が必要になるので、これは実際に手元にあるスマホの電話番号を入力します。

+81は日本という意味なので+81の後ろに電話番号を入力します。+81 090・・・という感じです。入力し終わったら「Send code」を押します。

入力した電話番号の携帯電話にショートメッセージが届くのでそれを開くと6ケタのコードが記されているのでその数字を入力します。

以上で登録完了です!お疲れさまでした。上の画面がChatGPTの基本画面になります。

左のSend a messageに日本語で何か入力して右の矢印のような物を押すと会話が始まります。

使い方を簡単に説明までジャンプ

グーグルアカウントで登録する方法はこちら

まずはこちらのオープンAIというChatGPTを開発している会社の公式ページへ入ります➡https://chat.openai.com/auth/login

登録する場合なので右の「Sign up」をクリックします。

赤枠で囲った「Continue with Google」をクリックします。

保有しているGoogleアカウントが出てくるので好きなアカウントをクリックします。

First name とLast name を入力します。ここは本名じゃなくても大丈夫です。

birthdayも入力します。ここも適当で大丈夫です。(あまり若すぎるとダメかもしれません)

自分の電話番号を入力します。+81は日本という意味なのでそのままにして、+81 090・・・というように+81の後ろから電話番号を全部入力して下さい。

電話番号を入力すると、その携帯電話に6ケタのコードが送られてくるのでそのコードを上の赤枠に入力します。

入力し終えると上の画面になります。これがChatGPTの基本画面です。

赤枠のSend a messageに日本語で入力して右の赤枠の矢印を押すと会話が始まります。

これで登録~使い始めまで完了です。

使い方を簡単に説明

新しくチャットをしたい時

右上の+マークを押すと新しいチャットに移行して、今まで会話していた分は履歴に残ります。

過去の履歴を見たい時

過去にやり取りした履歴を見たい時は

この三本線を押すと過去の履歴が出てきます。

ログアウトした後に再度ログインしたい時

ログアウト状態になっていたら次からは簡単にログインできます。

ログインページ➡https://chat.openai.com/auth/login

再ログインする場合は左の「Log in」を押します。

ChatGPTのアカウントを登録したGoogleアカウントを選択すればすぐにChatGPTの基本画面になります。

いかがでしたか?これで登録完了しました!さあこれでChatGPTのユーザーです。さっそくChatGPTとの対話をお楽しみください!

コメント

タイトルとURLをコピーしました