西森杏弥はなぜ人気?生い立ちから現在までを徹底調査!

西森杏弥 雑記

アイドルグループ『僕が見たかった青空』のメンバーの一人、西森杏弥(にしもりあや)さんが今テレビたSNSで人気急上昇中となっています。

今回は西森杏弥さんのその人気の秘密を徹底的に調査していきます。

西森杏弥
引用元:僕が見たかった青空公式Xより

西森杏弥さん所属のアイドルグループ『僕が見たかった青空』とは?

2023年6月15日に結成された日本の女性アイドルグループで、応募者3万5000人以上の中から選ばれた23人で結成されました。秋元康氏がプロデュースしています。このグループは、乃木坂46の公式ライバルとして位置づけられており、結成当初から大きな注目を集めています。

4色のパーソナルカラーでメンバー分けされています。
西森杏弥さんは「イエベ春」

デビューと活動

グループは2023年8月30日にデビューシングル「青空について考える」をリリースし、このシングルはセンターを務める八木仁愛が率いるパフォーマンスで話題となりました。
2024年1月31日には、2ndシングル「卒業まで」を発売し、Billboard JAPANの週間シングル・セールス・チャートで1位、オリコン週間シングルランキングで2位を獲得しています。

メンバー

「僕が見たかった青空」のメンバーは、現在23名が所属しています。

個々に強い個性と魅力を持っています。例えば、青木宙帆、秋田莉杏、安納蒼衣、伊藤ゆずなどが挙げられます。彼女たちは、音楽活動のみならず、雑誌やテレビなど多方面での活躍を見せています。

西森杏弥さんの生い立ち

出身地とプロフィール

西森杏弥プロフィール

・出身地:高知県 仁淀川町出身
・生年月日:2003年7月18日
・身長:156cm
・血液型:A型
・年齢:20歳(2024年現在)
・あだ名:もりもり、あやもり

西森杏弥さんの出身高校

高知県高知工業専門学校(高知高専)ソーシャルデザイン工学科

・1年生の時、高知高専POPコンクール「友達に紹介したい本」で入賞(高知高専公式HPより参照

・ダンス部に所属(高知高専公式HPより参照

アイドルになれるルックスに加え歌やダンスもこなす身体能力もある上に更に文才まで持ち合わせているなんて凄い才能の持ち主ですよね!

西森杏弥さん土木女子としてヘルメットを被りながら実習

引用元:僕が見たかった青空Youtube公式チャンネルより

西森杏弥さんは田舎が嫌だった?

新年の参拝で気象神社を訪れていた西森杏弥さんは「私は本当に田舎で育って早く出ていきたいと思っていた」と述べた後に、「アイドルになって土佐弁がいいね、高知は良い所だよねと言ってくださる方が多くて、離れて気づく良さが大きかった」改めて地元の良さに気づいたようです。

西森杏弥さんに彼氏はいる?

各SNS「nstagram・X(旧Twitter)・TikTok」を調べてみましたが、現在は彼氏を彷彿とさせるような投稿や、ファン達の目撃情報は出てきませんでした。

今はアイドル活動に専念しているということなのでしょう。

人気の秘密

とにかくルックスが可愛い

土佐弁が可愛い

「ちょっと前まで私達全員、普通の日常を送る女の子やったき、なんかほんとにここにおるのが信じられんくて、今でも夢を見ゆうみたいです。この23人で皆さんに夢と希望を与えたいと思っちゅうき、フルの曲が出るのを楽しみにしていて下さい。」と土佐弁でコメントしていた西森杏弥さん、ファンにはたまらないでしょうね!

ちょっと天然?

「グアム」はどこの国ですか?の質問に「ヨーロッパ」と答える天然っぽさも西森杏弥さんの人気のひとつかもしれませんね。

誰かに似ている?

何人かの芸能人に似ていると言われているみたいですが、下の写真はTikTokで流れてきたシーンをなんとなく見ていたら「橋本環奈」さんに似ているな〜と思ったのは私だけでしょうか?

nishimoriaya04
引用元:TikTok

今後の活動

「僕が見たかった青空」は、音楽活動の他にも舞台やテレビ出演など多岐にわたる活動を展開しています。2024年7月には、初の舞台「夏霞~NATSUGASUMI~」に出演し、ファンから大きな期待を集めています。また、メンバーたちはそれぞれの魅力を活かし、個々の活動でも注目されています。

「僕が見たかった青空」の詳細情報や最新ニュースについては、公式サイトや関連メディアをチェックしてみてください。

コメント

タイトルとURLをコピーしました